ご注文

  • 利用規約
  • 画像選択
  • オプション選択
  • 受け取り店舗及びお客様情報
  • 注文確認
  • 完了

利用規約の確認

ご利用の方は下記の規約をお読みになり、「利用規約に同意する」をクリックしてください。

第1条(総則)

セイコーマートのネットプリントサービス ご利用規約(以下「本規約」といいます)は、北菱フォト株式会社(以下「弊社」といいます)が行う第2条に定めるサービス(以下「本サービス」といいます)の利用について、本サービスを利用するお客様全て(以下、「利用者」と総称します)と弊社の間に適用されます。

第2条(サービス内容)

  1. プリントに関するサービス
    1. 利用者は、利用者が撮影した写真データ、利用者が作成した画像データ、その他利用者が権利を有し、あるいは利用者が権利者から本サービスに関して利用することの許諾を受けたコンテンツおよびデータ等(以下「データ等」と総称します)を弊社Webサイト(http://www.seico-print.hokuryou.co.jp)(以下「弊社サイト」といいます)に、利用者の画像データをインターネットを通じて弊社に注文し、色々な素材に、写真焼き付け、印刷、プリントすることが出来ます。

第3条(利用者の義務)

  1. 利用者は、本サービスを利用するにあたって、弊社が定める価格表および支払方法 にしたがって対価を支払うものとします。価格表および支払方法の定めは随時改訂され得るものであり、利用者は、本サービス利用時点でその都度有効な価格表および支払い 方法に従うこととします。利用者は、上記対価に関わる消費税及びその他賦課される税を負担するものとします。
  2. 利用者は、利用者が本サービスを利用した際の通信に関する費用は利用者が負担することに合意します。また、本サービスを利用するために必要なデジタルカメラ等の画像録画機器、コンピュータ、通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器の用意は、利用者が自己の費用と責任において行うものとします。
  3. 利用者は、本サービスの利用に関して第三者から問合せ、クレームを受けた場合には、自己の責任と費用をもって処理解決するものとします。
  4. 利用者は、本サービスに関連して第三者の行為に対する要望、疑問もしくはクレー ムがある場合は、当該第三者に対し、直接その旨を通知するものとし、その結果については自己の責任と費用をもって処理解決するものとします。
  5. 利用者は、本サービスの利用に関して弊社または第三者に対して損害を与えた場合、 自己の責任と費用をもって損害を賠償するものとします。

第4条(禁止事項)

利用者は本サービスを利用する上で以下の行為を行わないものとします。

  1. 本サービスを通じて入手したデータ等を、著作権法で認められた私的利用の範囲を超えて複製、販売、出版のために利用する行為
  2. 本サービスを使用しての営利を目的とした行為
  3. 弊社もしくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権、財産、プライバシーもしくは肖像権その他の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
  4. 他者を差別もしくは誹謗中傷し、または他者の名誉もしくは信用を毀損する行為
  5. わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待にあたる画像をアップロードする行為
  6. 有害なコンピュータプログラム等を送信する行為
  7. 選挙の事前運動、選挙運動またはこれらに類似する行為および公職選挙法に抵触する行為
  8. 上記各号の他、法令、又は公序良俗に違反する行為、本サービスの運営を妨害する行為、弊社の信用を毀損し又は既存するおそれのある行為
  9. 本サービスに掲載しているイラストは、すべて著作権法により保護されています。このサイトを通じて印刷を注文する以外の使用は、違法行為とみなされます。

第5条(利用資格の拒絶)

利用者が、前条各号の事由のいずれかの行為を行った場合もしくは本規約に違反した場合、又は弊社が利用者を本サービスの利用者として不適格であると判断した場合には、弊社は、当該利用者に事前の通知をすることなく、当該利用者に対し、本サービスの利用を停止又は制限することができます。その場合、弊社は、利用者が本サービスの利用を停止又は制限されたことにより被った不利益及び損害について一切責任を負わないものとし、かつ、弊社はすでに支払われた本サービスの対価等の払戻義務を一切負わないものとします。

第6条(データ等の削除)

  1. 本サービスのシステム維持上必要があると弊社が認めた場合、弊社は利用者が弊社サイトにおいて保存しているデータ等を、利用者への事前の通知または利用者の同意なく削除することがあります。
  2. 前項の規定に基づくデータ等の削除によって利用者が損害を被った場合でも、弊社は一切その責任を負いません。

第7条(公開されたデータ等の取扱い)

  1. 利用者がデータ等を公開ギャラリーに保存した場合、利用者は、公開ギャラリーに保存したデータ等以下「公開されたデータ等」といいます)に関しては、弊社及び他の利用者が本サービスを利用することを承諾したものとみなし、また、弊社及び他の利用者に対し、著作権(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含む。)を放棄し、かつ、著作者人格権を行使しないことに同意したものとみなします。
  2. 弊社は、本サービスの広告宣伝活動に用いる目的でのみ、無償で、公開されたデータ等を、そのまま又は修正もしくは、複製して、全世界において公開することができるものとします。

第8条(利用者の個人情報の取扱い)

  1. 利用者が本サービスの利用に際し弊社に届け出た情報及び利用者の本サービスの利用に関する情報は、当社のデータベースに登録されます。当該登録情報は弊社が所有するものとします。
  2. 弊社は、利用者の登録情報を、本サービスの提供を含む弊社び弊社グループ会社の事業活動において、弊社及び弊社グループ会社の製品・サービスに関するダイレクトメールの送信や、弊社及び弊社グループ会社の製品・サービスの開発その他の目的のため自由に使用できるものとします。ただし、利用者が弊社に対し明確に当該使用につき同意しない旨事前に通知した場合はこの限りではありません。なお、本規約において、グループ会社とは、連結財務諸表の対象となる親会社、子会社及び関連会社をいうものとします。
  3. 弊社は、①利用者の同意が得られた場合、又は②法令により開示を要求された場合を除き、利用者の登録情報のうち、利用者の住所・氏名・生年月日・自宅及び勤務先の電話番号・電子メールアドレスその他利用者個人が識別できる情報を第三者(弊社グループ会社を除く。)に開示しないものとします。

第9条(本サービスの変更及び遅延等)

  1. 弊社は、利用者への事前の通知なくして本サービスの全部又は一部を変更することがあります。これにより利用者に不利益又は損害が発生した場合でも、弊社はその責任を負わないものとします。
  2. 弊社は、理由の如何を問わず発生した本サービスの提供の遅延または中断等により利用者に生じた損害について一切責任を負わないものとします。

第10条(本サービスの中断・廃止)

  1. 弊社は以下のいずれかの事由に該当する場合、利用者に事前に通知することなく本サービスの一部もしくは全部を一時中断、または停止することがあります。
    1. 本サービスの提供にあたり使用する装置・システムの保守点検・変更・故障対応を定期的にまたは緊急に行う場合
    2. 火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合
    3. 通信回線の不調等の事由が生じた場合
    4. その他弊社が運用上あるいは技術上本サービスの一時中断もしくは停止が必要であるか、または不測の事態により弊社が本サービスの提供が困難と判断した場合
  2. 弊社は、1ヵ月以上の予告期間を設けて、本サービスの全部または一部の提供を廃止することができます。
  3. 弊社は、本サービスの一時中断、停止または廃止によってユーザーに不利益、損害等が発生しても一切の責任を負わないものとし、かつ、弊社はすでに支払われた本サービスの対価等の払戻義務を一切負わないものとします。

第11条(通知)

弊社から利用者への通知は、利用者が弊社に届け出た電子メールアドレスへの通知をもって行うことができます。この場合、通知は弊社から利用者が弊社へ届け出た電子メールアドレス宛てに発信した時点で、利用者に到達したものとします。

第12条(免責及び損害賠償)

  1. 弊社は、利用者が本サービス用設備に蓄積したデータ等の消失、第三者による改ざんその他の損失に関し、いかなる責任をも負いません。
  2. 弊社は、本サービスにより利用可能なデータ等の内容(真偽、品質、権利者からの利用許諾の有無、及び第三者の権利を侵害していないことを含みます。)について、保証しないものとします。
  3. 弊社は、本サービスの利用により発生した利用者の損害(第三者との間で生じたトラブルに起因する損害を含みます。)、および本サービスを利用できなかったことにより発生した利用者の損害に関し、利用者に対し、いかなる責任も負わないものとします。
  4. 利用者が、本規約に違反した行為、又は不正もしくは違法な行為によって、弊社に損害を与えた場合、弊社は当該利用者に対して、相応の損害賠償請求を行うことができるものとします。

第13条(規約の範囲及び変更)

  1. 弊社が利用者への通知又はその他の弊社が適当と認める方法により規定する個別規定及び追加規定は、本規約の一部を構成します。本規約と個別規定及び追加規定が異なる場合には、個別規定及び追加規定が優先するものとします。
  2. 弊社は、必要と認めた場合、利用者の事前及び事後の承諾を得ることなく、弊社が適当と判断する方法で利用者に通知することにより本規約の変更を行うことができるものとします。その場合、当該変更は、弊社から利用者への通知が到達した時に有効になるものとします。

第14条(通知)

この利用契約に関する準拠法は、日本法とします。弊社と利用者との間に紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。

北菱フォト株式会社